アーユルヴェーダやイーマサウンドなどで、
あなた本来の調和を取り戻すお手伝い

最高のシロダーラへのこだわり

パドマでのアーユルヴェーダコースの中でもシロダーラへのこだわりは格別です

ただただ…額から頭部にかけてオイルを流れるように垂らすだけですが

とても奥が深いのです。

サンスクリット語で、シローは(頭部)ダラー(垂らす、流れる)と言う意味。

体温よりも少し高めぐらいの温度で行います。

インドでは、ダラーを極めるまで10年はかかると言われています。

それぐらい、奥深い施術となっております。

私自身、ダラーの施術がとても好きで、如何にお客様に満足していただくか…

ご希望されるお客様の今現在のエネルギーのバランスなどをみながら

より良い施術をできるように努力は惜しみません。

初回のお客様は期待と不安で緊張もされています。いかにリラックスしていただくか

五感も敏感になるので、、照明、温度、音なども気をつけてサロン環境を整えております。

特にシロダーラをおすすめする方は?

脳疲労(考え事、思考がずっと動いている)

夢をよく見る

不安、睡眠不足、睡眠障害、眼精疲労、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴りなど

このような方は一度体験をおすすめいたします。

先ずは、しっかりと上半身をハーブオイルをたっぷりと塗布し緊張した体を解して行きます。

最後に頭皮の解しを行い、シロダーラの施術に入っていきます。

究極の体験

額の中心から、頭皮へと、ゆっくりオイルが流れて行きます

だんだん意識が遠のいていき、変性意識状態(トランス状態)に入るのが望ましいと言われています。

思考の棚卸や、自分自身を内観したり、幼少のころの思い出が出てきたり

体験はその方によって様々です。

私自身、シロダーラの施術の際は、自分自身のコンディションを整えます

お客様とのむすび(産霊)を行うこと

普通は、あなたと私と言うように、全ての物質はわかれていますが

本来は全て一つなのです。

むすびにより一つの存在になり、勝手にむすび、癒しが起こります。

そこには意図的なものは何も入りません。

アーユルヴェーダコース

https://ayur-padoma.com/menu/body