漢和アロマオイルで体調調整中~

久しぶりの投稿です。

padomaの新メニュー漢和アロマボディケア~について

漢和アロマオイルボディ・トリートメントを受けられたお客様からも

好評でございます。

私自身も、現在、自分で集中ケア中~

自分自身を施術することは不可能ですが…

この漢和オイルを考案された先生に

生年月日と名前を伝えて、必要なオイルと、オイルの敵数とオイルを塗る場所の指示を受けました。

私は、肝と腎と生殖器が弱いそうで…その影響で免疫力が低下、疲れやすくなっています。

肝腎要(かんじんかなめ)が弱ってるのですね~(笑)

漢和アロマオイルでの集中ケアで、自分自身がどこまで体調調整ができるのか!

チャレンジしています。

image

緩和・養生シリーズの「潤陰」というオイルとプロとセルを一日おきに2ヶ月

お腹40滴、背中50滴、両足20滴ずつ塗布します

朝起きて、アロマの香りと漢方の香りに包まれながら体に塗りこんでいく

初日、体が軽い!!お肌もしっとりもっちり~♪

☆潤陰=(ヨモギ・トウキ・タケ・レンギョ・マツ・ローズ・人参・ネズ

カイコ・カノコソウ・グレープ・サジン・チャジュ・ホホバ配合)

☆プロトセル=イオン化したミネラル

(ケイ素、マイナスHイオン・カルシウム・カリウム・マグネシウム)

2ヶ月間、途中経過もブログでお知らせいたしますね。

アーユルヴェーダと漢和アロマオイルで身も心も元気でハッピライフを目指しましょう~♪

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
LINE