3月イベント!マクロビカフェのお知らせ♪

写真マクロビカフェ

2016年1月21日、『おうちさろんVeggeir&Veggela』がスタートして3年を迎えました。

昨年は、ヨロコビごはんチーム“ぽてぃろん”を結成し『宗像市東部観光拠点施設 街道の駅 赤馬館』にて、
イベントランチや喫茶コーナーを担当し、新たな発信ができました。

そこで・・・、3周年記念は、さらに多くの方に「ヨロコビごはん」を召し上がって頂きたいとの想いから、
宗像を飛び出します!
今回は、初☆福岡市内のマンションにてホームパーティー形式でお食事会を開催。
マクロビのイメージを払拭!? 楽美食テーブルでお出迎え☆
また、みなさんの日頃の「食」に関する疑問や不安をお気軽にシェアできる場になればと思います。

マクロビ、ベジタリアン、ヴィーガン、ローフード、ファスティング、流行りに惑わされず、垣根のない
イイトコ肯定・ポジティブでHAPPYなネオベジタリアンを提案します。

“ぽてぃろん”メンバーがあなたの「心地良い食ライフ」への一歩前進をお手伝いします♬
自分自身を知って、あなたにふさわしい「ヨロコビごはん」をチョイスできるようになりましょう。

*お食事&お話会の詳細*
日時/2016.3.6(日)13:00~16:00 (12:50ドアオープン)
定員/15名
参加費/3,300円〈お食事&フリードリンク&お話会
場所/レンタルサロン「パドマスペース」  福岡市中央区梅光園1-2-7 高橋ビル402
「福岡アーユルヴェーダ&アロマテラピーサロン padoma」となり
http://ayur-padoma.com/サロン紹介・地図/
☆六本松4丁目南信号すぐ☆
※駐車場はコインパーキングが近辺にございます


*ポイント*
①マクロビオティックを通じて出会った4人がそれぞれの経験談をシェア。
②マクロビオティックコンシェルジュからの想いをお伝えします。
③体と心に嬉しいマクロビベースのヨロコビごはん・デザート・ドリンクをご用意
④食空間コーディネーターのホームパーティーコーディネート術をご紹介
⑤お気軽に参加できるアットホームな場での「食」意見シェア

*こんな方に*
・ネオベジタリアンって何???と、興味がある
・マクロビオティックに興味があるが、挫折した、もしくは嫌なイメージがある
・マクロビオティックを実践するのに不安や抵抗がある
・食空間コーディネートに興味があり、スマートにおもてなしをしたい
・お野菜が大好きで、お野菜料理のバリエーションを増やしたい
・食の選択に迷いがある、食生活に自信がない
・お料理が上手になりたいが、踏み込めない
・大切な人においしいものを作ってあげたい
・アレルギーがある、アレルギーの家族がいる、食べられるものに不自由している
・食に関して共有する仲間が欲しい
・とにかく楽しい事と食べることが大好き
・イベント時のマクロビケータリングやお弁当を探してい
・福岡市内のレンタルルームを探している

*プログラム*
●「垣根のないヨロコビごはん」~ネオベジタリアンとは~ はるみ
●マクロビオティックを経験しての想い~かおり・まき
●マクロビオティックコンシェルジュとして、アレルギーと向かい合う~ゆり
●ライフスタイルグループに分かれてランチ
●参加の方とのお話シェア
●デザートタイム

*ご参加の方へ特典*
レンタルルームオーナー様より「アーユルヴェーダ&アロマテラピーサロン padoma」を
まだ体験されたことない初めての方に限り、1000円ギフト券をプレゼントして頂きます♡

*ご注意事項*
※女性の向けのイベントです、男性はパートナーとのご参加のみ可です。男性お1人のご参加はご遠慮ください。
※申し訳ございませんが、当イベントはお子様が来場されることを前提としておりません。
他の参加者様に迷惑にならず、楽しく過ごせると判断できる年齢のお子様同伴の場合は、ご相談ください。
※ネットワークビジネス、各種団体、宗教、ビジネス等の勧誘を目的とした参加はご遠慮ください。
その他、参加者の迷惑になるような行為(執拗なパーティーへの勧誘など)につきましても皆が安心して
参加出来る場作りに相応しく無いと判断した場合には参加をご遠慮頂きます。
※他の参加者様が写っている写真を個人HP、ブログ、SNSなどへ掲載される際は、必ず被写体の方の許可を得てから行なって下さい。

<お話とおもてなし>
“ぽてぃろん”~「からだ・こころ ヨロコビごはん」を提供するイベントやワンデーカフェを中心に活動中。
マクロビオティックを通じて出会った4人が「食の大切さや楽しさを多くの方に伝えたい。共有したい!」と2015年5月スタート。

*メンバー*
三島 香緒利(みしま かおり)
1973年北九州市出身。夫の転勤で4年間の海外生活の後、日本食の素晴らしさ、食の大切さに気付き、マクロビオティックを学ぶ。
「食べることは生きること」「お料理は気持ち」をモットーに、楽しみながら、ぽてぃろんメンバーと活動中。

上村 裕理 (かみむら ゆり)
1978年北九州市出身・在住。妊娠、出産を機に食の大切さを痛感し、マクロビオティックに出会う。
玄米菜食の幼稚園の給食調理員として勤務を経て、マクロビオティックコンシェルジュを取得。
アレルギーがある子ども2人と、日々の食事やおやつを作ることを楽しんでいる。

水越 麻樹(みずこし まき)
1979年愛媛県出身。独身時代は地元愛媛の百貨店(菓子売場)に勤務。2011年結婚を機に退職、大阪に移住
夫の転勤の為、2013年福岡へ。来福後、マクロビオティックの料理教室に2年間通い、『ぽてぃろん』メンバーと出逢う。

上田 晴美(うえだ はるみ)
1975年鳥栖出身。グルメな両親、来客が多い家庭の影響をうけて「食とおもてなし」に興味を持つ。
結婚を機に2012年から宗像へ。福岡在住の独身時代に取得した野菜ソムリエや食空間コーディネーターの資格を生かし「おうちさろん Veggeir & Veggela」をスタート。
自然法則のエッセンスを取り入れた‘楽美食’の食空間を創造・発信をする。
また、世界遺産候補・宗像の魅力を多くの人に伝えるべく、ユニット≪宗像三女子≫を友人らと組み活動。
会社員・妻と、様々なシーンの中で、何よりも「楽しい♪食」がモットー☆

*おうちさろん Veggeir & Veggelaページ*
http://www.facebook.com/veggeir.veggela121

*宗像三女子ページ*
https://www.facebook.com/3jyoshi

*blog*
http://blog.goo.ne.jp/harumiueda
投稿