<暮らしに生かすアーユルヴェーダ>スパイス活用編

 

<暮らしに生かすアーユルヴェーダ>

アーユルヴェーダって何?
そんな疑問をお持ちの方の為に、どなた様でも、気軽にご参加いただけると嬉しいです。

~日々の暮らしの中で、自分のため・家族のためにできる健康と予防のためのアーユルヴェーダ~
今回は、アーユルヴェーダ医、浅貝先生による、とても人気の講座となっております。

アーユルヴェーダは特別なものではなく、日常生活における様々な場面で生きています。

健康を維持する上で、病気を予防することもとても大切です。
5千年の歴史が物語るように、その知恵は広く深く、アーユルヴェーダと一言で言ってもその手法は様々です。

アーユルヴェーダには、私たちの暮らしに取り入れられる工夫が沢山あります。

今回は、日々の生活に活用でるアーユルヴェーダの知恵や身近に手に入るスパイスの効能や使い方・キッチンファーマシーについてをお伝えします。
また簡単なアーユルヴェーダスイーツの紹介と実演をいたします。
スイーツは、お楽しみに♪

☆浅貝賢司先生プロフィール☆

写真浅貝先生

自身の慢性病がアーユルヴェーダの実践で良くなったのを機にアーユルヴェーダの勉強をはじめる
日本アーユルヴェーダスクール卒業後、インド国立アーユルヴェーダ医科大学に入学
7年間妻と子供と共にインドに滞在しアーユルヴェーダ医師(国家資格)を取得。
帰国後は、関西、沖縄、北海道、中国地方、中部地方、北陸、四国、九州等にワークショツプや
アーユルヴェーダ学会初級認定コース等を開催して「暮らしにいかすアーユルヴェーダ」の普及に努めている。

神戸アーユルヴェーダ 代表 http://kobe-ayurveda.com/
日本アーユルヴェーダ学会 理事
アーユルヴェーダ学会認定校

※アーユルヴェーダは世界最古の医学と言われており5000年の歴史がるといわれています
現在もインド・スリーランカを含む南アジアを中心に実践されており、WHO(世界保健機構)も効果の有る医学として認めています アーユルヴェーダはインドでは国家資格になりますのでアーユルヴェーダ医師の資格が必要です 日本でなじみの深い漢方の源流と言われています

開催日 6月10日(土曜)
場所  パドマ・レンタルサロン402号室
時間  14時~15時半

どなたでも参加できる講座となっております。

※一旦、締め切りさせていただきます

参加ご希望の方は、キャンセル待ちとなりますのでご連絡くださいませ。

暮らしに生かすアーユルヴェー

・スパイスの効能や使い方
・キッチンファーマシーについて
・スパイスを使ったスイーツ紹介と実演

・受講費3500円(初級認定者は3000円)

申し込み、お問合せ
フェースブックメッセンジャー
もしくは、info@ayur-padoma.com
℡09031986370加藤