新メニュー「葉MAM」

ハーブスチームベット導入によるオリジナルコース

様々なメニューとハマム浴をオプションで組み合わせることでオーダメイドなコースをご提供させていただきます。
今回のコースは、ハマム浴&アロマ・ベーシックフェイシャル&頭皮ケア、ベットに横になった状態でハーブスチームを全身に浴びながらデコルテからフェイス、頭皮までのアロマオイルトリートメントに加え最後はハーブによる頭皮ケア!
ジワジワと11種類のハーブスチームも体内に取り込まれ体から汗と共に老廃物が排泄され代謝も促進されます。


同時に行う施術の相乗効果で全身からリフレッシュ!

【葉MAMとは?】

アラビア語で「熱い空気・湯の供される場」という意味を持つ、トルコ式スチームバス「葉MAM・ハマム」は、清潔と浄化が不可欠なイスラムの伝統的なスチーム風呂です。究極の心地よさをご体感できるこのスチームベッドは、全身にゆっくりとハーブスチームが行き渡るよう木の葉型に設計されています。閉ざされた空間であるためスチームによって息苦しくなってしまい限られた時間しか施術できなかったハーブテントの気持ち良さをそのままに、ベッドに横になったままハーブ浴ができる、業界初の「木の葉型スチームベッド『葉MAM・ハマム』です。

【コース内容】
  1. ハマム浴
  2. アロマベーシックフェイシャル
  3. 頭皮ケアコース
時間:約60分ほど
料金:8,000円(税別)

【体験レポート】

今回、この新メニュー「葉MAM」を福岡市中央区舞鶴にある串ホルモンのお店「此乃美」の美人女将、川田藍さんに体験してもらいました。此乃美は初めてでも気兼ねなく楽しめる隠れ家のような人気の名店です。

1-DSC03898

此乃美舞鶴本店:http://konomi-kushihoru.com/

010-DSC08187

此乃美舞鶴本店 女将 川田藍さん(33歳)

011-DSC08210

スラリとした美人さんです。

まずはカウンセリングを行います。

007-DSC08167

アーユルヴェーダのドーシャチェックシートの項目から、現在の藍さんのココロとカラダの状態を確認していきます。

002-DSC08141

008-DSC08171

ドーシャチェックシートの一部です。

001-DSC08122

ドーシャ(基礎となるエネルギー)を知ることで、心身のバランスをみていきます。

009-DSC08186

「最近、毎日が楽しいんですよね~」と語る藍さん。

たくさんのお客様との出会いから、毎日の活力となるエネルギーをもらっている藍さんですが、お店の営業や子育てに忙しい藍さん。
知らず知らずの間に疲れも溜まっている様子です。今日は久しぶりの休息日。自分へのご褒美ですね。


はい!こちらが「葉MAM」です。

012-DSC08235

「葉MAM」に入って貰う前に・・・

013-DSC08243

足浴からマッサージを行っていきます。

018-DSC08298

丁寧にもみほぐしていきます

017-DSC08294

気持ちよさそうな藍さん

020-DSC08309

いよいよ「葉MAM」です

021-DSC08311

全身に程よくハーブのスチームを行き渡らせるために、胴体の部分には空間をつくります。

022-DSC08314

スチームが漏れないように、二重にタオルケットをかけて保温性を高めます。

023-DSC08316

格子状に編み込まれたベッドの下からハーブのスチームが「頭の先からつま先まで」満遍なく浸透します

026-DSC08330 ハーブスチーム浴を楽しんでいる間にデコルテからフェイシャルまでアロマオイルで施術していきます。

027-DSC08334 028-DSC08341 029-DSC08354 030-DSC08356

満足そうにリラックスした表情の藍さん

032-DSC08399

次にハーブを調合した温かいローションで頭皮のマッサージを行います。

034-DSC08402

ハーブローションで頭皮の汚れを除去し、同時にハーブの力で髪に“コシ”と“ツヤ”を与えます。

035-DSC08410

頭皮の芯からマッサージしていくことでデトックス効果が期待できます。

036-DSC08439

この時点で約20分ほどスチーム浴に浸っている藍さん。すっかりリラックスしていますが、汗が吹き出してくるのはまだまだこれからです。

039-DSC08470

人の体を一定の温度で20分以上温めることにより・・・ヒートショックタンパク(ヒートショックプロテイン)が生まれると言われています。
これが血中にあると元気で風邪を引きにくくなるそうです。自己免疫力がアップするんですね。

040-DSC08472

涅槃像のような藍さん。瞑想しているのか?眠っているのか?

041-DSC08476

ハマム浴をたっぷり30分・・・最後の方の5分間で一気に汗が噴き出してきたようです。

042-DSC08480

ハマム浴終了。スチームテント式のハーブ浴と違って、ベッドに横たわる姿勢で首から上は出ているので、息苦しさものぼせたりすることありません。長時間でもとても楽にハーブ浴ができます。

044-DSC08491

体中から汗が吹き出てきて止まりません。次から次へと汗が吹き出てきます。

045-DSC08497

体中から吹き出してきた老廃物をシャワーで洗い流します。

格子の網の目からハーブスチームが滲み出る構造になっています。

048-DSC08506

「なんかカラダがすごく軽くなりました!肌のトーンが明るくなって髪にコシが出てきました。」

052-DSC08538

「メイクののりがとてもよくなりました!」

053-DSC08543

「カラダの芯からあたたまる感じですね。最後の5分くらいからジワーっと汗が吹き出してきました。」

「あと、アタマの後ろからもハーブが漂ってくるので、体中でハーブの香りを感じることができました。

054-DSC08554

「お化粧している時に気づいたんですけど、なんかアイラインのノリ方が違うんですよね。」

055-DSC08556

なんかふわ~っと軽くなったような気がします~。

058-DSC08585

10種類のミックスハーブによるスチームで体中の老廃物をデトックスしていきます。

059-DSC08590

アーユルヴェーダのハーブティを飲んで、さらにカラダの中から元気に!!

067-DSC08621

オージャス(活力エネルギー)がみなぎっています。


智子先生ありがとうございます~♪by 川田藍

074-DSC08687

みなさんもこのハマム浴を一度体感してみてください~

078-DSC08708






「葉MAM」体験ビフォーアフター

Before
011-DSC08210

After092-DSC08787

After089-DSC08783

Before1-DSC08212-001

After1-DSC08778

088-DSC08745


若返ったかなワタシ~~




~後日、藍さんからLINEが届きました!!~

rapture_20150827020202






新メニュー「葉MAM」についてのご予約・お問い合わせはお気軽に

ご予約・お問い合わせ

パドマは完全予約制のアットホームなプライベート個人サロンです。

お電話でのご予約・お問い合わせ

お電話予約受付時間 10時~21時
休業日 不定休

☎ 092-731-4211

施術中は電話をお受けすることができません。
お手数ですが、留守番電話に、お名前・お電話番号・ご用件のメッセージをお入れください。後ほどこちらからご連絡さしあげます。

ネットからのご予約

「ご予約はこちら」よりフォームに進んでご予約ください。
(予約の空き状況は「予約状況の確認」からご覧いただけます。)


 

自動返信メールで、「アーユルヴェーダサロンPadoma ご予約受付」というタイトルの
ご予約受付メールが送信されますが、こちらでは予約完了ではございません。
空き状況を確認の上、折り返しメールにてご予約完了のメールをお送りさせていただきます。